The Cranberries - Ode To My Family


クランベリーズ/オード・トゥ・マイ・ファミリー


自分の言ってることはちゃんと分かってるのよ

私から目をそむけないで

私は人生の半分をそこで過ごしたんだから

あなたたちはケンカしたいわけじゃないんでしょ?

私を見てくれているの?

私のこと好きなの?

そこに立っている私のことを好き?

気付いているの?

分かってるの?

私を見てくれているの?

私を愛してくれている人はいるの?


若い頃は不幸だったけれど

私たちは気にしなかった

だって私たちは

楽しい人生に期待して頑張っていたから

楽しく生きられるなら そう生きたかった

私がいた頃

お母さんは私を抱きしめてくれた?

お父さんは私を好きでいてくれた?

私を愛してくれている人はいるんだろうか


自分がどうなっているのか ちゃんと理解してるわ

だけど望んでそうなったわけじゃないの

人は誰もが想い描く 理想の自分を

だけど私は寂しいのよ

好きだったから

私がいた頃 分かっていたの?

私のことなんか見ていなかったでしょ

私を愛してくれている人はいるんだろうか


若い頃は不幸だったけれど

私たちは気にしなかった

だって私たちは

楽しい人生に期待して頑張っていたから

楽しく生きられるなら そう生きたかった

私がいた頃

お母さんは私を抱きしめてくれた?

お父さんは私を好きでいてくれた?

私を愛してくれている人はいるんだろうか

Aerosmith - Dream On


エアロスミス/ドリーム・オン


鏡をのぞくたび

顔のしわが目立ってきている

過去は過ぎ去った

日が暮れて夜が明けるように

そんなもんじゃないかな

誰の人生にだって払うべき代償があるんだ


そうだよ 誰にも分からない

どこから来て どこへ行くのかなんて

それは誰もが背負う罪なんだ

勝つためには 負けることも必要さ


僕の人生の半分は 本に書かれている

愚者や賢者から学んで生きる

それが真実だな

自分のしたことはすべて

自分に返ってくるんだ


共に歌おう

年月のために歌おう

笑いのために歌おう

涙のために歌おう

共に歌おう

たとえ今日だけのためでも

たぶん明日は

神様が君を連れていってくれる


夢を見続けよう

その夢が叶うまで


共に歌おう

年月のために歌おう

笑いのために歌おう

涙のために歌おう

共に歌おう

たとえ今日だけのためでも

たぶん明日は

神様が君を連れていってくれる

Queen - The Show Must Go On


クイーン/ショウ・マスト・ゴー・オン


何もない空間

僕らは何のために生きているんだろう

見捨てられた場所

僕らは真実を知っているはずだ

どこまでも続いていく

僕らの探しているものはなんなのか

知っている人なんているんだろうか


パントマイムの幕の後ろで

また一人英雄が現れ

また一つ愚かな罪が犯される

踏みとどまってくれ

これ以上を望む人がいるだろうか


ショーを続けなければいけない

ショーを続けなければいけないんだ

心が打ちひしがれ

化粧が剥がれ落ちても

僕は微笑み続けるんだ


何が起きても

すべてを運に任せるさ

また胸が痛み

また恋に破れる

どこまでも続いていく

僕らがなんのために生きているかなんて

知っている人はいるんだろうか


僕は学び続けているんだろう

きっと優しい人間になっていくんだ

もうすぐあの角を曲がる

外では 夜が明けようとしている

でも僕は闇の中でもがいている

自由になりたくて


ショーを続けなければいけない

ショーを続けなければいけないんだ

心が打ちひしがれ

化粧が剥がれ落ちても

僕は微笑み続けるんだ


僕の魂は蝶の羽のように彩られ

これまでの物語は語り継がれて 消えることはない

友よ 僕は飛べるんだ


ショーを続けなければいけない

ショーを続けなければいけないんだ

笑顔で立ち向かうよ

絶対に負けない

ショーを続けてみせる


主役は僕のもの

やり過ぎるくらいやってやる

進み続ける意志を持つんだ

このショーを・・

ショーを続けなければいけないんだ

Joni Mitchell - Both Sides Now


ジョニ・ミッチェル/青春の光と影


風になびく天使の髪

空に浮かぶアイスクリームのお城

羽の峡谷があちこちに

私は雲をそんな風に見ていた


でも今 雲は太陽をさえぎり

みんなの上に雨や雪を降らせるばかり

やりたい事がたくさんあったのに

雲が邪魔をしたの


私は雲を二つの視点から見ていた

上から見たり下から見たり

でもなんとなく

雲の幻が 頭に浮かんだだけ

本当は雲のことなんて何も知らなかったの


お月様、六月、観覧車

目もくらむダンスみたい

あらゆるおとぎ話が現実になるように

私は恋をそんな風に見ていた


でも今じゃ 恋なんてありふれたお芝居

別れる時は 笑顔のままで

もし想いが残っていても

気付かせてはいけない

本当の気持ちは隠しておくの


私は恋を二つの視点から見ていた

与えたり受け取ったり

でもなんとなく

恋の幻が 頭に浮かんだだけ

本当は恋のことなんて何も知らなかったの


涙を流したり

不安に怯えたり

誇りを感じながら

「愛してる」と大声で言うの

夢、計画、サーカスの群衆

私は人生をそんな風に見ていた


でも今じゃ 昔からの友人たちはよそよそしく

頭を振って言うの 「君は変わったね」と

何かを失い 何かを手に入れながら生きている

日々の暮らしの中で


私は人生を二つの視点から見ていた

勝者の側からも 敗者の側からも

でもなんとなく

人生の幻が 頭に浮かんだだけ

本当は人生のことなんて何も分かっていないの

Sarah McLachlan - Ordinary Miracle


サラ・マクラクラン/オーディナリー・ミラクル

映画「シャーロットのおくりもの」の主題歌


この世のすべてが美しいのは

特別なことじゃない

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡


空は 雪を降らす時を知っているし

種に育ち方を教える必要だってない

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡


人生は贈り物のようなものだと 人は言う

毎日あなたのために包まれて贈られる

開けて 自分なりの道を見つけていく


雨のしずくが降ってきても

珍しいことじゃないでしょ?

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡


冬に飛び立つ鳥たちも

春には必ず戻ってくる

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡


毎朝目覚めたとき

どうか夢を手放さないで

心にしっかりと抱いていて

私たちもみな

日々起こる奇跡の一部なのだから


ありふれた奇跡


奇跡を見てみたい?


やがて物事がうまくいくと

素晴らしいことに思えるけれど

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡


太陽が昇り まばゆく輝いて

夜にはまた消える

それは今日 またひとつ起こる

ありふれた奇跡

Sarah Vaughan - A Lover's Concerto


サラ・ヴォーン/ラヴァーズ・コンチェルト


草原にやさしく降る雨の

なんて穏やかなこと

木の上では鳥たちが

花たちにセレナーデを歌っているわ

丘の向こうをごらんなさい

鮮やかな虹が輝いている

天が魔法をかけているのね

この日二人が恋に落ちるようにと


今日この日から

私は永遠にあなたのもの

ただ優しく私を愛してほしいの

そうしたらあなたにすべてを捧げるわ


愛のない 長く寂しい夜

決して私を泣かせないで

どんな時も誠実でいてください

いつまでも心に刻んでおいてね


いつの日か私たちはまたこの草原に戻り

雨の中 歩きながら

木の上で鳥たちが歌うのを もう一度聴くでしょう


あなたはその腕に私を抱きしめ

愛している ともう一度言うの

もしあなたの愛が本物なら

この世のすべてが

美しい輝きに染まっていくわ

Faith Hill - There You'll Be


フェイス・ヒル/永遠に愛されて~パール・ハーバー愛のテーマ


過ぎ去った日々や 置いてきた夢を思い返すと

喜びがわいてくる

だってこの人生であなたに巡り逢えたのは

本当に幸せなことだから

あの頃を振り返ると あなたの顔が見える

あなたは私のためにそこにいてくれた


[Chorus:]
私の夢の中で

いつだってあなたは空高く羽ばたいている

私の心の中に

いつだってあなたの場所がある

生涯ずっと

ずっとあなたの心と共にいる

私がどこにいても

あなたと共に


あなたは教えてくれた

手の届くところに空を感じることが

どんなに幸せかを

あなたがくれた強さを ずっと忘れない

あなたの愛があったから 乗り越えられた

ああ どれだけあなたに助けられてきたか

あなたは私のためにそこにいてくれた


[Chorus:]


いつだってあなたの中に見えたから

私の光 私の強さが

あなたに感謝したい

ずっとあなたはそこにいてくれた

いつだって


[Chorus:]

Backstreet Boys - All I Have To Give


バックストリート・ボーイズ/オール・アイ・ハフ・トゥ・ギヴ


あいつが何をして君を泣かせてるのか僕は知らない

でも僕は君を笑顔にしてあげるよ

いい車なんて持ってないけど

千マイル歩いて君を迎えに行くよ

あいつが君にいい物を買ってあげてることなんて

僕は気にしない

あいつの贈り物は心からのものかな

僕には分からない

でも君が僕の彼女だったら

僕らが決して離れないようにするよ


[Chorus:]
でも僕があげなきゃいけないのはこの愛だけ

君なしで僕は生きられないだろう

君にこの世界をあげられたらいいのに

でも君にあげなきゃいけないのはこの愛だけ


君が話してる時あいつは

君の言ってること一言でも聞いてるのかな

大丈夫だよ 君の悩みを僕に話して

全部キスして吹き飛ばせるように

精一杯がんばるよ

君があいつを一番必要としてる時に

あいつはいなくならない?

あいつの友達が君の時間を奪ってしまうの?

ベイビー お願いだ

僕はひざまづいて祈るよ

君が僕のものになる日が来ることを


[Chorus]


君にね

もう君に心の中で泣いてほしくない

世界中のお金を全部積んでも

この愛にはかなわない

僕の心にある全ての愛にはね

君を愛してるよ


あげられるものは全部 君にあげるよ

僕の持ってるものは全て 君のためのもの

でも僕があげなきゃいけないのはこの愛だけ


[Chorus]

Celine Dion - That's The Way It Is


セリーヌ・ディオン/ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ


あなたの心が分かるわ

あなたの苦労も知ってる

乗り越えようと頑張っていることも

坂道を昇っているのね

胸が痛むわ

でもきっとそれは報われるはずよ


負けないで あなたは勝てる

この愛と呼ばれる戦いの中で


本当に欲しいものがあっても

手に入れるのは簡単じゃないわ

前に進む準備はできているのに

心に疑いが残っているとき

信じる心を捨てないで

愛は信じる者のところにやってくるの

そういうものなのよ


単純な答えを求められても

なんて答えればいいか分からないわ

でもこれだけは確かよ

あなたたちが一緒に頑張れば

きっと道が見つかるわ


だから負けないで あなたは勝てる

この愛と呼ばれる戦いの中で


人生が虚しくて明日に希望が持てないとき

孤独が叫びだすとき

心配しないで 悲しみなんか忘れて

愛がすべてを打ち破るから すべてを


本当に欲しいものがあっても

手に入れるのは簡単じゃないわ

前に進む準備はできているのに

心に疑いが残っているとき

信じる心を捨てないで

愛は信じる者のところにやってくるの

そういうものなのよ

Backstreet Boys - Just Want You To Know


バックストリート・ボーイズ/ジャスト・ウォント・ユー・トゥ・ノウ


二人が初めて出会った時の写真を見てるんだ

君は忘れられない笑顔をくれた

あの夜 君から僕を守るために

できることなんて何もなかった


君の掌の上で転がされ

君のことが頭から離れず

溶け合う日々 二人は一晩中起きていた

君と僕がすべてだった

僕にとってすべてだったんだ


ただ君に分かってほしい

君を忘れようと頑張っていることを

いつか乗り越えられるだろう

そしたら終わらない夜がやってくる

君が戻ってくる日が来ることを

信じられたらいいのに

だけどまた同じことをしてしまうんだろうな

ただ君に分かってほしいんだ


すべての扉が閉まっているのに

僕は前に進もうとしている

心の奥で 僕だったらよかったのにって思ってる

あの日から 僕の夢は空っぽ

君が去っていったあの日から


君を失ったときから

自分自身も失ってしまったんだ

偽ることなんてできない

他の誰でもなく 君なんだ

Celine Dion - The Power Of Love


セリーヌ・ディオン/パワー・オブ・ラブ


ぐっすり眠る恋人たちの朝の囁きが

雷鳴のように轟く

あなたの瞳を見つめる私


あなたの体に抱きついて

その一つ一つの動きを感じる

暖かくて 優しいその声

手放すことのできない愛


私はあなたの女

そしてあなたは私の男

あなたに求められる限り

できることは何でもするわ


あなたの腕に抱かれていると

我を忘れてしまう

外の世界があまりに過酷でも

あなたといれば大丈夫なの

たとえ私を遠くに感じる時がきても

心配しないで

私はいつだってあなたのそばにいるから


私はあなたの女

そしてあなたは私の男

あなたに求められる限り

できることは何でもするわ


私たちは何かに向かっている

未知の世界へ

時には怖くなることもあるけど

愛の力を学ぶ準備はできているわ


あなたの鼓動で 突然わかったの

不安な思いは遥か彼方へ消え去っていく


私はあなたの女

そしてあなたは私の男

あなたに求められる限り

できることは何でもするわ


私たちは何かに向かっている

未知の世界へ

時には怖くなることもあるけど

愛の力を学ぶ準備はできているわ

Billy Joel - The Longest Time


ビリー・ジョエル/ロンゲスト・タイム


ああ 長い間

ああ ずっと長い間


もし今夜 君がサヨナラを告げても

書き残された音楽はまだある

他に何ができるだろうか

君は僕に閃きをくれる

ずっと長い間 こんなことはなかったんだ


純粋さを失ったように感じたこともあった

これからはもう この幸せが続いていくと分かってる

君の腕に包まれたら 僕は君のもの

ずっと長い間 こんなことはなかったんだ


ああ 長い間

ああ ずっと長い間


君がホールで聴いているのは僕の声なんだ

何よりも素晴らしい奇跡は

僕に 君が必要なように

君にも 僕が必要なんだってこと

ずっと長い間 こんなことはなかったんだ


この恋は長続きしないかもしれない

でもそんな不安は君が消してくれる

僕はずっと 強く望んできた

だけどここまで来られたなんて

望んでいた以上のことなんだ


これから僕らがどうなるのか 誰にも分からない

君が去ってしまったら 僕は悲しむだろう

でも僕は チャンスに賭けるよ

恋がどんなに素敵なことか 忘れていた

ずっと長い間 こんなことはなかったんだ


初めのうちは何度も自分に問いかけた

君に心を預けていいのかどうか

今 君は僕にとって唯一の人

君は素晴らしいよ

僕が思い描いていた以上にね


どんな結末になろうと気にしない

些細なことでバカをやってた僕だけど

君が欲しくてたまらないんだ

知っていてほしい

君をずっと抱きしめていたいよ

Simon & Garfunkel - Scarborough Fair


Canticle

サイモン&ガーファンクル/スカボロー・フェア


スカボローの市に行くのかい?

パセリ、セージ、ローズマリー、タイム

そこに住む人によろしくと伝えてくれ

かつて本気で愛したあの人に


薄い亜麻のシャツを作るように 彼女に伝えてくれ

パセリ、セージ、ローズマリー、タイム

縫い目も針の跡もないシャツを

そうしたら彼女は真実の恋人になるだろう


深い緑の森の丘の山腹

雪模様の地で雀を追いかける

毛布とシーツ 山の子供

響き渡るラッパの音に気付かず眠る



1エーカーの土地を見つけるように 彼女に伝えてくれ

パセリ、セージ、ローズマリー、タイム

塩水と砂の間に

そうしたら彼女は真実の恋人になるだろう


葉が舞い散る丘の中腹

銀色の涙で墓を洗う

一人の兵士が銃を磨く



革の鎌で刈り取るように 彼女に伝えてくれ

パセリ、セージ、ローズマリー、タイム

そしてヒースの束にまとめてくれ

そうしたら彼女は真実の恋人になるだろう


戦は轟き 緋色の大軍が燃え上がる

将軍は兵士に殺せと命ずる

ずっと昔に忘れてしまった大義のために戦えと



スカボローの市に行くのかい?

パセリ、セージ、ローズマリー、タイム

そこに住む人によろしくと伝えてくれ

かつて本気で愛したあの人に

Celine Dion - Because You Loved Me


セリーヌ・ディオン/ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー


あなたが私のそばにいてくれた時のすべてに

あなたが見せてくれた真実のすべてに

あなたが私の人生にもたらしてくれた喜びのすべてに

あなたが正してくれた間違いのすべてに

あなたが叶えてくれた夢のすべてに

あなたの中に見つけた愛のすべてに

いつまでも感謝します

私をずっと支えてくれた人

あなたがいたから私は倒れなかった

私のすべてを理解してくれた人


弱気になったとき 力づけてくれた

言葉がでないとき 私の声になってくれた

見えないとき 私の目になってくれた

私のいいところを見てくれた

届かないとき 持ち上げてくれた

私が信じる気持ちを持てたのは

あなたが信じてくれたから

私が私自身でいられるのは

あなたが愛してくれたから


あなたが翼をくれたから 飛びたてた

あなたが私の手に触れて 私は空に手が届いた

信じる気持ちを失くしても あなたが取り戻してくれた

あなたは言った 手の届かない星なんてないと

あなたがそばにいてくれたから 私は胸を張れた

私にはあなたの愛があった そのすべての愛

あなたとの日々に感謝している

まだ知らない事はたくさんあるかもしれないけど

これだけは真実だと知っている

私は幸せだった

あなたに愛されていたから


弱気になったとき 力づけてくれた

言葉がでないとき 私の声になってくれた

見えないとき 私の目になってくれた

私のいいところを見てくれた

届かないとき 持ち上げてくれた

私が信じる気持ちを持てたのは

あなたが信じてくれたから

私が私自身でいられるのは

あなたが愛してくれたから


あなたはいつもそばにいてくれた

私を運んでくれた優しい風

闇の中 その愛で私の人生を照らしてくれた

私に気付かせてくれた人

偽りばかりの中で あなたは真実だった

あなたがいたから

私の世界は素晴らしいものになった


弱気になったとき 力づけてくれた

言葉がでないとき 私の声になってくれた

見えないとき 私の目になってくれた

私のいいところを見てくれた

届かないとき 持ち上げてくれた

私が信じる気持ちを持てたのは

あなたが信じてくれたから

私が私自身でいられるのは

あなたが愛してくれたから

Linkin Park - Numb


リンキン・パーク/ナム


君が望むような人間でいるのは疲れた

もう信じられない 真相が見えない

僕に何を求めているんだよ

君に合わせて生きていくのは

息苦しいんだ

(心の声を聴け 心の声を聴くんだ)

何をしても 君に嫌な思いをさせるばかり

(心の声を聴け 心の声を聴くんだ)


[Chorus:]
僕はもう何も感じない

君がそこにいることすら

疲れたんだ

だからはっきり気付いた

僕は自分の思うように生きていく

より自分らしく より君から離れて


僕を苦しめてることに気付かないのか

きつく縛り上げて

コントロールできなくなるのを恐れている

君が僕に期待する姿が

目の前で崩れ落ちたのだから

(心の声を聴け 心の声を聴くんだ)

何をしても 君に嫌な思いをさせるばかり

(心の声を聴け 心の声を聴くんだ)

僕が手にした時間より

無駄にした時間の方が多いんだ


[Chorus:]


分かってる

結局また失敗してしまうのかもしれない

分かってるんだ

君も僕と同じだった

誰かに失望させられてきたんだ


[Chorus:]
アーティスト一覧