Taylor Swift - Ronan


テイラー・スウィフト/ローナン


思い出すの

裸足で廊下を歩くあなた

思い出すの

あなたの無邪気な笑い声

キッチンの床で車を走らせたり

おもちゃの恐竜で遊んだり

どんな苦労もいとわないほど

あなたを愛してるわ


思い出すの

私の瞳をのぞき込む

あなたの青い瞳

まるで二人だけの秘密のクラブでも持っていたみたいに

思い出すの

寝る前にダンスしたり

飛び乗って私を起こすあなた


まだ残ってるの

私の手を握りしめるあなたの手の感触

小さな男の子がその瞬間

兵士みたいに一生懸命戦っていたよね

思い出すの

私はあなたに寄り添って ささやいた


おいで 一緒にここから飛び立つのよ

あなたといた4年間は

私にとって最高の時間だったわ


思い出すの

家への帰り道

希望を見失い

泣き叫んだ 「どうして」と

たくさんの花束が積み重ねられる

誰も言葉が見つからない

美しい男の子がこの世を去った

もうすぐハロウィンだったのに

生きていれば

どんな人生だっておくれたのに


私は忘れない

あの最後の日

あなたの顔にキスをして

耳元でささやいた


おいで 一緒にここから飛び立つのよ

このカーテンがかかった部屋から

そしたら この灰色の病院は消えていくのよ


おいで 一緒にここから飛び立つのよ

あなたといた4年間は

私にとって最高の時間だったわ


もし私が

あなたのクローゼットに立っていたら

あなたに話しかけてしまうかしら

もし私が

あなたのおさがりを捨てずにいたら

あなたは子供のままかしら

もし私が

本気で奇跡を信じたなら

救いの手は届くのかしら

そしてもし その奇跡が起きるなら

一瞬でもあなたと・・


おいで 一緒にここから飛び立つのよ


一緒にここから飛び立つのよ

あなたといた4年間は

私にとって最高の時間だったわ


思い出すの

裸足で廊下を歩くあなた

どんな苦労もいとわないほど

あなたを愛してるわ

Taylor Swift - You Belong With Me


テイラー・スウィフト/ユー・ビロング・ウィズ・ミー


あなたは彼女と電話中

彼女は怒ってて

あなたの言った言葉に今にも爆発しそう

彼女は私みたいにあなたのユーモアが分からないから


私は自分の部屋にいて

いつも通りの火曜の夜を過ごす

彼女の嫌いなタイプの音楽を聴いてる

彼女はあなたの事を

私みたいには絶対分かってあげられないわ


だけど彼女はミニスカートを履いてて

私が着てるのはTシャツ

彼女はチアリーダー

私は外野席で

夢見てるの

あなたが目を醒まして

探していたものはいつもここにあったと気付く日を


あなたを理解してるのは私なんだって

分かってくれたら・・

ずっとここにいたのに

どうして分からないのよ

あなたにふさわしいのは私だって


擦り切れたジーンズのあなたと通りを歩く

どうしても思わずにはいられないの

こうあるべきなんだって

公園のベンチで笑いながら

心の中で思う

ねえ、これは簡単な事じゃない?


あなたの微笑みは街中を輝かせる

でも彼女があなたをへこませてからは

その笑顔を見ることはなかった

元気だよってあなたは言うけど

私はあなたの事よく分かってるの

ねえどうしてその娘なのよ


あなたの裏口でずっと待ってるのに

どうして分からないのよ

あなたにふさわしいのは私

私なんだから


真夜中に

あなたが私の家に車で来たのを覚えてる

あなたが泣きたい時

笑顔にしてあげられるのは私

あなたの大好きな歌も知ってるし

あなたは私に自分の夢を語ってくれる

あなたにふさわしい場所

それは私の隣だと思うの


あなたは考えてみたことあるのかな

もしかしたら少しでも

あなたと私の事・・
アーティスト一覧