Elton John - Goodbye Yellow Brick Road


エルトン・ジョン/グッバイ・イエロー・ブリック・ロード


いつになったら降りるんだよ

いつになったら落ち着くつもり?

僕は農場にいるべきだったんだ

父さんの話を聞くべきだったんだよ


永遠に僕をつなぎ止めておけないなんて分かってたはず

契約してたわけでもないし

僕は友達に見せるためのプレゼントでもないしね

こんな子供がブルースを歌うなんてあまりにも早すぎだな


だから さよなら黄色いレンガ道よ

上流社会の犬たちがわめく街

僕をあんた達のペントハウスに植えることなんて出来ないよ

僕は自分の畑に戻るのさ


年寄りフクロウが鳴く森へ帰るんだ

イボガエルを捕まえて

ああ、やっと決められたよ

僕の未来がある場所は

黄色いレンガ道のずっと向こうなんだ


それで、これからどうするつもり?

君の飛行機は撃ち落されちまうよ

またまともに立ち直るのには

ウォッカとトニックが2,3杯必要だろうな


多分、代わりのものなんてすぐ見つかるんだろうさ

探せば僕みたいなのはいくらでもいるしね

1ペニー稼げないような雑種

地べたに這いつくばって

君みたいなうまい獲物を嗅ぎまわっている


だから さよなら黄色いレンガ道よ

上流社会の犬たちがわめく街

僕をあんた達のペントハウスに植えることなんて出来ないよ

僕は自分の畑に戻るのさ


年寄りフクロウが鳴く森へ帰るんだ

イボガエルを捕まえて

ああ、やっと決められたよ

僕の未来がある場所は

黄色いレンガ道のずっと向こうなんだ

Elton John - Your Song


エルトン・ジョン/ユア・ソング


ちょっとおかしいよね 

心の奥で感じているこの気持ち

僕はそれを簡単に隠せる人間じゃないんだ

僕はそんなにお金を持ってない

でも もし持っていたなら

僕は大きな家を買うだろう

僕ら二人が住めるように


もし僕が彫刻家だったら

でもやっぱりそうじゃないけどね

それとも旅のショーで魔法の薬を作る男だとして

僕にはふさわしくないって知ってる

でもそれが僕に出来るベストなんだ

僕の贈り物は僕の歌

そして君のためのこの歌なんだ


君はこの歌が君の歌だって

みんなに言えるんだよ

すごくシンプルかもしれない

でも今完成したんだ

迷惑に思わないでくれたら

僕がつむいだ言葉を

迷惑に思わないでくれたらと願う

君がこの世界にいる限り

人生は本当に素晴らしいんだ


僕は屋根に座って 

コケを蹴った

いくつかの詩が

そう・・僕をとても後悔させる

でもこの歌を書いている間

太陽はすごく暖かかった

太陽が輝き続けるのは

君のような人達のためなんだよ


忘れててごめんね

でも僕のことだから

君も僕が忘れてたことに気付くだろう

それが緑、あるいは青だったか

とにかくその事は

僕にとって本当に大切なことさ

今まで見た瞳の中で

君の瞳が一番素敵なんだよ
アーティスト一覧