Vanessa Carlton - Nolita Fairytale


ヴァネッサ・カールトン/ノリータ・フェアリーテール


私は知ってるの そう

私達が見えていないってこと

真実という種をまいて

じっと待つのよ


頭の中で音楽を流しながら通りを歩く

引いては満ちて

ベッドの足もとの子犬をつま先で触れる

私の心はいつでも知っているみたい

まぶしい舞台を降りた今

私はその代わりに魂が欲しいの

だっておとぎ話みたいなもの見つけたから


昔はよく

真実の外側をさまよっていた

いつも失うことばかり心配してた

レコード契約はもういいの 要らないから

この2年間

真実と向き合うために費やした

そして今 はっきりと分かる

あなたもこんな風に感じててくれたらと願うの

私はおとぎ話みたいなもの見つけたから


打ち寄せる波を超えていける道が欲しい

ステージライトを探して迷ってしまったから

でもね スティービーは知ってるの

私が彼女にすごく感謝してるってこと

だってそれは私がまいたあなたの種

今なら分かるの


ノリータってだいたいがレンタル契約

それこそ私が選ぶ人生なの

ファッションショーへ連れて行かれ

いろんなポーズを見て

午後は映画


だって私はおとぎ話みたいなもの見つけたから

ノリータのおとぎ話

Vanessa Carlton - A Thousand Miles


ヴァネッサ・カールトン/ア・サウザンド・マイルズ


ダウンタウンへ向かう道

たくさんの人とすれ違いながら

足早に家路につく

ぼんやり前を見つめながら

ただ進んでいく

人ごみを抜け歩いていく


あなたが必要なの

あなたに恋してる

そして思ってしまうの


もし私が

空へ落ちていけるのなら

時間も私を

素通りしていくのかな?

だって私は

今夜あなたに会えるのならば

千マイルだって歩いていけるから


あなたのことを思うといつもこうなの

あなたは

私のことを思ってくれてる?


だってすべては間違い

そんなつもりじゃなくて

あなたの大事な思い出になるなんて


そして私は・・

あなたに知られたくはないけど

あなたの記憶の中に沈んでいく

このままにしたくない


今夜あなたに会えるのなら

今夜あなたを抱きしめられるのなら

私は千マイルだって歩いていけるよ

アーティスト一覧