Owl City - Fireflies


アウル・シティー/ファイアフライズ


君は目を疑うだろう

僕が眠りにつくころ

何千万ものホタルが世界を照らしていたら

空を埋め尽くし

そこらじゅうに涙の雫を落としていくんだ

だらしなく思われるかもしれないけど僕は

ただ立って見つめていたいよ


自分に信じさせたいんだ

地球はゆっくり回ってるって

眠っている時に目覚めていたいなんて

おかしなことだけど

全てが見かけどおりってわけじゃないから


だって一万匹のホタルから

何千回も抱きしめられるんだ

僕に踊り方を教えようとしてるみたいに

フォックストロットが頭に流れ

ベッドの下ではソックホップ

ミラーボールは糸でつるされてる


自分に信じさせたいんだ

地球はゆっくり回ってるって

眠っている時に目覚めていたいなんて

おかしなことだけど

僕が眠りに落ちる時は

全てが見かけどおりってわけじゃないから


ドアを少し開けておいて

ここから連れ出して

不眠症みたいな気がするから

ここから連れ出して

羊を数えるのもうんざりだなんて

ここから連れ出して

疲れすぎて眠れない時は


何千万のホタルへ

僕って変なんだ

僕はさよならって言うのが嫌いなんだ

さよならって言われると涙で目が霞んでしまう

だけど、奇妙な夢を見たって

何匹かの行方はわかるから平気さ

少しだけ捕まえて 瓶の中にいれてあるから


自分に信じさせたいんだ

地球はゆっくり回ってるって

眠っている時に目覚めていたいなんて

おかしなことだけど

僕が眠りに落ちる時は

全てが見かけどおりってわけじゃないから


自分に信じさせたいんだ

地球はゆっくり回ってるって

眠っている時に目覚めていたいなんて

おかしなことだけど

僕の夢はあふれそうでいっぱいだから
アーティスト一覧